NEW!
【適切に手入れされた吉野地区の森林】

令和5年度林野庁関係予算概算要求にみる主な施策

林野庁はこのほど、令和5年度予算概算要求を公表しました。予算要求総額は3505億9300万円、令和4年度当初予算額対比で17.8%増です。要求額なので満額で承認 […続きを読む]

行政・市場編

【米国住宅ローン金利、フレディマック(連邦住宅抵当貸付公社)22年11月10日公表分】

米国市場高騰が終焉、景気後退へのおそれも

海の向こう、米国市場の製材価格乱高下が止まりません。ただ、今後の製材価格は当面、低迷した状況で推移する見通しです。21年、米国発で世界に広がった木材価格の高騰は […続きを読む]

行政・市場編

優良木造建築物等整備推進事業の募集が開始されました

国土交通省は一般社団法人木を活かす建築推進協議会を事業主体として22年11月4日から12月9日午後5時まで、「サステナブル建築物等先導事業(木造先導型:一般建築 […続きを読む]

行政・市場編

住宅の省エネ支援強化で大型事業予算

国土交通省は省エネ住宅の新築、住宅の省エネリフォームを支援する新事業について、経済産業省、環境省の3省連携で実施します。22年11月8日、住宅の省エネに向けた支 […続きを読む]

行政・市場編

【全木連ウッドチェンジのポスターから】

都市木材需要拡大事業の第二次募集が始まります

林野庁は全国木材組合連合会(全木連)を事業主体として、「都市木材需要拡大事業」を10月上旬から10月31日までの期間で募集します。同事業は既に22年8月1日から […続きを読む]

行政・市場編

住宅等への太陽光パネル設置義務化

東京都は2021年10月の環境審議会で、2030年カーボンハーフの実現に向けた「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(環境確保条例)」の改正について諮問し […続きを読む]

行政・市場編

東京15号地、予想外の輸入木材製品在庫積み増し

今も新聞、雑誌、TVなどで木材製品調達が困難なこと、価格も倍以上になっているといった話が取り上げられびっくりすることがあります。輸入製品は大方の見込みを見事に裏 […続きを読む]

行政・市場編

全建総連工務店アンケート、厳しい実態が浮き彫りに

全国建設労働組合連合会(全建総連)はこのほど、「住宅の建材・設備の価格高騰・納期遅延の影響に関する工務店アンケート」を実施、36都道府県から1075社の回答が寄 […続きを読む]

行政・市場編

【代表取締役の窪寺伸浩(左)もブースにて来場者様のお相手をさせていただきました】

リフォーム産業フェア2022に出展しました

22年7月26~27日、東京ビッグサイト西3・4ホールで24回目となる「リフォーム産業フェア2022」が開催され、クボデラ株式会社も今回で4回目の出展となりまし […続きを読む]

行政・市場編

「心に花を咲かせて」~木の価値を科学的に検証~

千葉大学の宮崎良文名誉教授がNHKラジオ深夜便に登場しました 千葉大学環境健康フィールド科学センターの宮崎良文千葉大学名誉教授のインタビューが22年7月26日、 […続きを読む]

行政・市場編

【ロシア材から国産材への転換イメージ図】

ロシア材から国産材への転換を支援します

林野庁は全国木材組合連合会を事業主体として、22年7月21日から8月25日まで「国産材転換支援緊急対策事業のうち建築用木材の転換促進支援事業の第二次応募受付を開 […続きを読む]

行政・市場編

【転換実証支援事業のフロー図】

JAS材使用の住宅建築に助成が行われます

22年7月19日、全国木材組合連合会(全木連)は「令和4年度JAS構造材実証・転換実証支援事業のうち転換実証支援事業」を公表しました。同事業は住宅を対象としてお […続きを読む]

行政・市場編

【神代ケヤキ丸太、1本430万円がついた】

銘木の新たな可能性を考える

令和3年度の全国銘木7市場(いちば)の合計売上高は32億3500万円(前年度比7.3%増)となりました。新型コロナ禍で前年度比増加に転じたことは健闘に値するとい […続きを読む]

行政・市場編

【国産材素材生産現場】

国産材転換支援緊急対策事業が公表されました

林野庁は22年5月31日、木材需給にひっ迫に加え、ロシアによるウクライナ侵攻の影響から、国内の木材需給がさらにひっ迫することへの緩和策として、「国産材転換支援緊 […続きを読む]

行政・市場編

建築基準法4号特例見直しについて

これまで構造計算、壁量計算等の省略が認められてきた建築基準法第6号第1項の4号特例が見直しされることになりそうです。 4号特例という言葉は皆さんもお聞き及びと思 […続きを読む]

行政・市場編

外構部の木質対策支援事業の公募が始まりました

はじめに 外構部の木質化対策支援事業の公募が始まりました。いずれも林野庁の事業ですが、2種類あり、一つは全国木材組合連合会(全木連)が事業主体となっている「外構 […続きを読む]

行政・市場編

【古川先生が設計した熊谷市の保育園】

森と建築を一緒に考える

アトリエフルカワ一級建築士事務代表の古川泰司先生が22年6月から「森と建築を一緒に考える」と題し、10回シリーズで対話型セミナーを開始します。古川先生は無垢の木 […続きを読む]

行政・市場編

【家づくり学校の講義の様子】

「家づくり学校」第14期が開講します

住宅設計を主力とした建築家組織であるNPO法人「家づくりの会」(東京都)は、22年6月から第14期「家づくり学校」を開講します。校長先生は建築家の泉幸甫さん(泉 […続きを読む]

行政・市場編

竹村先生の新刊が発刊されました

当社のアカデミアとの協業活動に多大なるご理解をいただき、連載コラム「仏教と樹木のいのち」(2021年10月~22年3月)をご執筆いただきました東洋大学元学長で筑 […続きを読む]

行政・市場編

令和4年度地域型住宅グリーン化事業グループ募集の開始

国土交通省は22年4月27日、令和4年度地域型住宅グリーン化事業のグループ募集を開始しました。地域の中小工務店等が連携して取り組む良質な木造住宅等の整備を支援す […続きを読む]

行政・市場編

マグウッド

ウッドパーテーション

造作材ブログ

木の哲人講座

コラム木材と快適性

造作材でお悩みの方へ
お気軽にご相談下さい
お電話でのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ
営業時間:月曜~金曜(9:00~17:00)

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ
24時間受付
(2営業日以内に返信いたします)

木の哲人講座<樹種ガイド>