NEW!

外構部の木質対策支援事業の公募が始まりました

はじめに 外構部の木質化対策支援事業の公募が始まりました。いずれも林野庁の事業ですが、2種類あり、一つは全国木材組合連合会(全木連)が事業主体となっている「外構 […続きを読む]

行政・市場編

NEW!
【古川先生が設計した熊谷市の保育園】

森と建築を一緒に考える

アトリエフルカワ一級建築士事務代表の古川泰司先生が22年6月から「森と建築を一緒に考える」と題し、10回シリーズで対話型セミナーを開始します。古川先生は無垢の木 […続きを読む]

行政・市場編

NEW!
【家づくり学校の講義の様子】

「家づくり学校」第14期が開講します

住宅設計を主力とした建築家組織であるNPO法人「家づくりの会」(東京都)は、22年6月から第14期「家づくり学校」を開講します。校長先生は建築家の泉幸甫さん(泉 […続きを読む]

行政・市場編

NEW!

竹村先生の新刊が発刊されました

当社のアカデミアとの協業活動に多大なるご理解をいただき、連載コラム「仏教と樹木のいのち」(2021年10月~22年3月)をご執筆いただきました東洋大学元学長で筑 […続きを読む]

行政・市場編

NEW!

令和4年度地域型住宅グリーン化事業グループ募集の開始

国土交通省は22年4月27日、令和4年度地域型住宅グリーン化事業のグループ募集を開始しました。地域の中小工務店等が連携して取り組む良質な木造住宅等の整備を支援す […続きを読む]

行政・市場編

建築物の断熱等性能等級改正と省エネ基準適合義務化

~建築物の断熱性能が大きく変わります~ はじめに 政府は2022年4月22日、「脱炭素社会の実現に資するための建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律等の一 […続きを読む]

行政・市場編

【多摩産材の原木市場】

木材の耐久性について

はじめに 木材製品を使用する際、木材を長持ちさせることは大変重要です。使われる場所が完全に建物内なのか、土台や外壁のように外部と接する場所なのか、完全に外部で使 […続きを読む]

行政・市場編

【尾鷲産桧カウンター材 無地6.9㍍長、9.5㌢厚×76㌢幅の逸品】

桧(檜)カウンター材について

はじめに 高級和食店のカウンター材に用いられる木材の多くは桧です。白木である桧には清潔感、開放感があり、和食店舗内を明るくする効果もあります。何より、古くから桧 […続きを読む]

行政・市場編

令和4年度 JAS構造材実証支援事業が公表されました

一般社団法人全国木材組合連合会は22年4月7日、「令和4年度JAS構造材実証支援事業」を公表しました。同事業は今年度で4年目を迎えますが、業界等の関心が高く、毎 […続きを読む]

行政・市場編

【東京都森林認証取得支援事業ポスター】

東京都の森林認証取得支援事業が始まりました

東京都農林水産振興財団は令和4年度森林認証取得支援事業を公表しました。同事業は、適切に管理された森林から産出した木材等であることを第三者機関が認証し、ラベルを表 […続きを読む]

行政・市場編

【木材セラピー 木のやさしさを科学する 関連書としてShinrin-Yoku(森林浴)~心と体を癒す自然セラピー~も創元社から出版されています】

「木材セラピー」が発刊されました

当社が推進しているアカデミアとの協業活動でお世話になった千葉大学環境健康フィールド科学センターのグランドフェローである宮崎良文先生(千葉大学名誉教授、医学博士) […続きを読む]

行政・市場編

東京都出産応援事業で10万円相当の交換ギフト

東京都は、コロナ禍において子供を産み育てる家庭を応援、後押しするため、10万円分の育児用品、子育て支援サービス等を提供する事業を開始しました。「東京都出産応援事 […続きを読む]

行政・市場編

「東京ゼロエミ住宅」導入促進事業108億円の予算規模で

東京都は、家庭部門の省エネルギー対策を推進し、高い省エネ性能等を持つ住宅を普及させるため、令和元年度から「東京ゼロエミ住宅」基準を設定するとともに、基準に適合す […続きを読む]

行政・市場編

【ロシア製材工場の丸太土場】

ロシア、ベラルーシの森林認証を停止

国際的な森林認証機関であるFSCとPEFCはこのほど、ロシアのウクライナ侵攻に伴い、森林認証を停止しました。 PEFCは22年3月8日、ロシアとベラルーシを起源 […続きを読む]

行政・市場編

【国土交通省のチラシ】

「こどもみらい住宅支援事業」が始まりました

国土交通省は、新たな住宅取得支援事業として、「こどもみらい住宅支援事業」を開始しました。令和3年度補正予算額542億円を計上しており、同事業は国土交通省の住宅施 […続きを読む]

行政・市場編

【ロシア材針葉樹製材工場】

ロシア材アカ松羽柄材の行方

ロシアによるウクライナ侵攻は世界に衝撃を与え、多くの国々からロシアに対する強い非難が集中しています。ここではロシアのウクライナ侵攻に伴う世界の木材需給に今後、ど […続きを読む]

行政・市場編

【天然石で作られた浴槽】

建築建材展が開催されました

22年3月1日から4日まで、東京ビッグサイトで第28回「建築・建材展2022」が開催されました。天気にも恵まれ、4日間で4万人を超える来場者数を記録しました。新 […続きを読む]

行政・市場編

コンフォルトにシュタイコが取り上げられました

建築資料研究社が隔月刊で発行する建築資材関係の雑誌「コンフォルト」183号(22年2月号)「特集 人に寄り添う 左官とタイル」で、建築家堀部安嗣さんとイケダコー […続きを読む]

行政・市場編

【杉KD平角、新年度の林野庁補助事業で国産材代替によるウッドショック対策も】

21年新設住宅着工を読む

はじめに 2021年(令和3年)の新設住宅着工戸数は85万6484戸、前年比5.0%増と5年ぶりに増加しました。新設住宅床面積は7億67万㎡、同6.3%増で、同 […続きを読む]

行政・市場編

脱炭素社会実現へ林業施策を加速、大型予算を計上

林野庁の令和4年度予算概要が公表されました。公共事業費と非公共事業費の合計は2985億円(前年同期比1.6%減)ですが、令和3年度補正での追加額が合計で1242 […続きを読む]

行政・市場編

マグウッド

ウッドパーテーション

造作材ブログ

木の哲人講座

コラム木材と快適性

造作材でお悩みの方へ
お気軽にご相談下さい
お電話でのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ
営業時間:月曜~金曜(9:00~17:00)

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ
24時間受付
(2営業日以内に返信いたします)

木の哲人講座<樹種ガイド>