「グリーン住宅ポイント」制度が始まります

【小屋裏断熱に使用したシュタイコ木繊維断熱材】

【小屋裏断熱に使用したシュタイコ木繊維断熱材】

「グリーン住宅ポイント」制度が始まります

20年12月8日、「国民の命と暮らしを守る安心と希望のための総合経済対策」が第三次補正予算案で閣議決定され、経済対策の一つとして「グリーン住宅ポイント制度」が創設されました。かねて一般社団法人住宅生産団体連合会(住団連)が提言してきた内容が反映されているようです。また、税制改正で住宅ローン減税、住宅取得時の贈与税非課税措置の延長も盛り込まれました。住宅ローン減税対象住居面積がこれまでの50平方㍍以上から、40平方㍍以上に緩和されます。
発行ポイントは、住宅の新築(持家)については、高い省エネ性能を有する住宅(認定長期優良住宅、ZEH等)で1戸当たり40万ポイント、特例の場合は100万ポイント、省エネ基準に適合する住宅については1戸当たり30万ポイント、特例の場合60万ポイントなどとなっています。また、賃貸住宅の新築、既存住宅の購入、住宅のリフォームについてもポイントが付与されます。令和3年度10月31日までに契約を締結した住宅が対象となります。

「グリーン住宅ポイント制度の概要」
「新型コロナウイルス感染症の住宅業界への影響と景気の早期回復に向けた経済対策要望について」 

ポイントの利用方法は、「新たな日常」「防災」に対応した追加工事、「新たな日常」「環境」「子育て支援」等に資する商品となっており、具体的な商品も今後、出揃ってくると思います。
クボデラ株式会社では、「グリーン住宅ポイント」制度に対応し、省エネ性能に優れた製品をご提案いたします。特に木繊維断熱材「シュタイコ」は首都圏で当社だけが在庫販売しており、他の断熱材にない高い熱容量、間伐材だけを原材料とし、原材料調達から製造、施工、廃棄までの環境負荷が極めて小さいことなど、これからの省エネ建築の切り札になると考えます。「グリーン住宅ポイント」制度への対応を含め、お気軽にお問い合わせください。

東京営業本部
電話 03-3386-1153
Email info@kubodera.jp

ウッドパーテーション

造作材ブログ

木の哲人講座

造作材でお悩みの方へ
お気軽にご相談下さい
お電話でのお問い合わせ

電話でのお問い合わせ
営業時間:月曜~金曜(9:00~17:00)

WEBからのお問い合わせ

WEBからのお問い合わせ
24時間受付
(2営業日以内に返信いたします)

木の哲人講座<樹種ガイド>